ビジネス・経済・就職

【CD-ROM版】 「フレキシブル電子デバイス(2011年版)」技術開発実態分析調査報告書 新作登場

■パテントテック社  ■編集者:インパテック株式会社 ■発刊日:2011年4月25日 ■資料体裁:A4版、222頁、【CD-ROM版】 ■ISBN:978-4-86483-045-4 ■<収録内容>  書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト)  およびパテントマップ・チャート(パテントマップEXZデータ)  が収録されています ★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス ■本誌の特徴等 1.調査目的  「フレキシブル電子デバイス」に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、  (1)どの関連企業にどのような技術の公開があるか、  (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、  (3)最近注目する技術は何なのか、  (4)各企業間の連携状況はどのようになっているか、 等を明確にして、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。 2.特許情報の収集と処理  本調査報告書は、「フレキシブル電子デバイス」に関する過去10年間(国内公開日:2001年~2010年)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立情報システムズ 製)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト 「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。特許情報公報の総数は2,347件である。 3.報告書の構成  本報告書は、次の3つの部分から構成されている。 1.パテントマップ編  A.全般分析  B.詳細(出願人、特許分類、キーワード)分析 2.パテントチャート編 3.総括コメント 4. 本報告書の特徴  ●「フレキシブル電子デバイス」に関する技術動向が分かりやすく把握できる  ●パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい  ●パテントマップViewer(添付ソフト)により、パテントマップおよび   パテントチャートの当該部分に含まれる特許の詳細内容を調べることが   できる ★内容の詳細は書籍版「フレキシブル電子デバイス(2011年版)」技術開発実態分析調査報告書をご覧下さい。

【CD-ROM版】 「フレキシブル電子デバイス(2011年版)」技術開発実態分析調査報告書 新作登場 —— 56,900円

ビジネス・経済・就職

【CD-ROM版】 「リチウムイオン電池」技術開発実態分析調査報告書 新作登場

■編集者:インパテック株式会社 ■発刊日:2012年5月1日 ■資料体裁:A4版、224頁、【電子(PDF)版】 ■ISBN:978-4-86483-096-6 ■<収録内容> 書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト) およびパテントマップ・チャート(パテントマップEXZデータ) が収録されています ★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス ■本誌の特徴等 1.調査目的  「リチウムイオン電池」に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、 時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、  (1)どのリチウムイオン電池関連企業にどのような技術の公開があるか、  (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、  (3)最近注目する技術は何なのか、  (4)各企業間の連携状況はどのようになっているか、  (5)この技術分野に強い弁理士(特許事務所)は誰か、  (6)各企業がどの弁理士(特許事務所)を利用しているか、 等を明確にして、知財の現状に付き具体的データを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。 2.特許情報の収集方法  本調査報告書は、「リチウムイオン電池」に関する過去10年余(国内公開日:2002年1月1日~2012年2月29日)に及ぶ公開特許について、 「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立システムズ 製)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト 「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。 特許情報公報の総数は17,215件である。 3.報告書の構成  本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。 1.パテントマップ編  A.全般分析  B.上位20出願人比較分析  C.上位5出願人個別分析  D.特定2社比較分析(1位パナソニックグループ、2位ソニー)  E.上位20特許分類分析  F.特定特許分類分析  G.キーワード分析    (発明の名称、要約、請求の範囲から抽出)においては、    下記3グループの観点から分析を行った。    (1)用途系キーワード(車両、携帯電話など5個)    (2)検出対象系キーワード(電圧、電流など7個)    (3)目的・効果系キーワード(安全性、導電性など19個)  H.直近2年間の動向分析(2010年3月~2012年2月)  I.弁理士(特許事務所)の動向分析 2.パテントチャート編 3.総括コメント 4. 本報告書の特徴  ●「リチウムイオン電池」に関する最近10年間、さらには直近2年間(最新月まで)の   技術動向が分かりやすく把握できる  ●本技術分野に関係する弁理士(特許事務所)の動静が読み取れる  ●パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい ★内容の詳細は書籍版 「リチウムイオン電池」技術開発実態分析調査報告書をご覧下さい。

【CD-ROM版】 「リチウムイオン電池」技術開発実態分析調査報告書 新作登場 —— 44,300円

ビジネス・経済・就職

【CD-ROM版】 「省エネ住宅」技術開発実態分析調査報告書 新作登場

■パテントテック社  ■編集者:インパテック株式会社 ■発刊日:2012年1月30日 ■資料体裁:A4版、223頁、【CD-ROM版】 ■ISBN:978-4-86483-086-7 ■<収録内容>  書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト)  およびパテントマップ・チャート(パテントマップEXZデータ)  が収録されています ★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス ■本誌の特徴等 1.調査目的  「省エネ住宅」に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、  (1)どの省エネ住宅関連企業にどのような技術の公開があるか、  (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、  (3)最近注目する技術は何なのか、  (4)各企業間の連携状況はどのようになっているか、 等を明確にして、知財の現状に付き具体的データを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。 2.特許情報の収集と処理  本調査報告書は、「省エネ住宅」に関する過去10年間(国内公開日:2001年~2010年)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立システムズ 製)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト 「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。 特許情報公報の総数は2,737件である。 3.報告書の構成  本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。 1.パテントマップ編  A.全般分析  B.詳細(出願人、特許分類、キーワード)分析   ※キーワード(発明の名称、要約、請求の範囲から抽出)においては、    下記3グループの観点から分析を行った。    (1)手段・装置系キーワード(制御手段・装置、加熱手段・装置など13個)    (2)目的・効果系キーワード(耐久性、快適性など15個)    (3)省エネ設備系キーワード(太陽光発電、風力発電など12個) 2.パテントチャート編 3.総括コメント 4. 本報告書の特徴  ●「省エネ住宅」に関する技術動向が分かりやすく把握できる  ●パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい  ●パテントマップViewer(添付ソフト)により、パテントマップおよびパテントチャートの   当該部分に含まれる特許の詳細内容を調べることができる ★内容の詳細は書籍版「省エネ住宅」技術開発実態分析調査報告書をご覧下さい。

【CD-ROM版】 「省エネ住宅」技術開発実態分析調査報告書 新作登場 —— 56,900円

ビジネス・経済・就職

【CD-ROM版】「NTT(日本電信電話)分析」技術開発実態分析調査報告書 新作登場

■パテントテック社  ■編集者:インパテック株式会社 ■発刊日:2009年6月15日 ■資料体裁:A4版、182頁、【CD-ROM版】 ★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス ■本誌の特徴等 1.調査目的  NTT(日本電信電話)に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、 (1)「NTT(日本電信電話)」にどのような技術の公開があるか、 (2)「NTT(日本電信電話)」の技術開発動向はどのように推移しているか、 (3)「NTT(日本電信電話)」が最近注目する技術は何なのか、 (4)「NTT(日本電信電話)」と共同出願人間の連携状況はどのようになっているか、 等を明確にして、「NTT(日本電信電話)」の知財の現状につき具体的なデータを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。 2.特許情報の収集と処理  本調査報告書は、「NTT(日本電信電話)」の過去10年間(国内公開日:1999年~2008年)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立情報システムズ 製)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。特許情報公報の総数は23,710件である。 3.報告書の構成  本報告書は、以下の三つの部分から構成されている。  (1)パテントマップ編   A.技術開発成果(特許公開件数の推移)   B.技術開発リソース(発明者の活動状況)   C.技術開発分野(特許分類)の分析   D.共同出願人分析  (2)パテントチャート編  (3)総括コメント    4.本報告書の特徴   ●「NTT(日本電信電話)」の技術動向が分かりやすく把握できる   ●パテントマップ等で視覚的に理解しやすい   ●パテントチャートにて、特許の詳細情報が一覧できる ★内容の詳細は書籍版「NTT(日本電信電話)分析」技術開発実態分析調査報告書をご覧下さい。

【CD-ROM版】「NTT(日本電信電話)分析」技術開発実態分析調査報告書 新作登場 —— 12,900円

ビジネス・経済・就職

【CD-ROM版】「カーオーディオ5社」技術開発実態分析調査報告書 新作登場

■パテントテック社   ■編集者:インパテック株式会社■発刊日:2012年8月31日 ■資料体裁:A4版、212頁、【CD-ROM版】 ■ISBN:978-4-86483-133-8 ■<収録内容> 書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト) およびパテントマップ・チャート(パテントマップEXZデータ) が収録されています ★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス ■本誌の特徴等 1.調査目的  「カーオーディオ5社」に関する公開件数、出願人(共同出願人)、発明者、および特許分類、キーワードなどに対し、 ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、  (1)カーオーディオ5社にどのような技術の公開があるか、  (2)5社の技術開発動向はどのように 推移しているか、  (3)最近注目の技術は何なのか、  (4)5社と共同出願人間の連携状況はどのようになっているか、  (5)この技術分野に強い弁理士(特許事務所)は誰か、  (6)5社がどの弁理士(特許事務所)を利用しているか、 等を明確にして、知財の現状に付き具体的データを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。 【カーオーディオ5社】 1.JVC・ケンウッド・ホールディングス  2.パイオニア 3.富士通テン  4.アルパイン 5. クラリオン 2.特許情報の収集方法  本調査報告書は、「カーオーディオ5社」に関する過去10年余(国内公開日:2002年1月1日~2012年6月30日)に及ぶ公開特許について、特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立システムズ 製)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。 特許情報公報の総数は 26,749件 である。 3.報告書の構成  本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。 1.パテントマップ編   A.カーオーディオ5社全体分析   B. カーオーディオ5社技術開発状況分析(特許分類)   C. カーオーディオ5社技術開発状況分析(キーワード)   D. カーオーディオ5社比較分析   E. カーオーディオ5社個別分析   F. 直近2年間の動向分析(2010年7月~2012年6月)   G. 弁理士(特許事務所)の動向分析 2.パテントチャート編 3.総括コメント 4. 本報告書の特徴  ●「カーオーディオ5社」に関する最近10年余、さらには直近2年間(最新月まで)の技術動向が分かりやすく把握できる  ●「カーオーディオ5社」に関する弁理士(特許事務所)の動静が読み取れる  ●パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい   ★内容の詳細は書籍版 「カーオーディオ5社」技術開発実態分析調査報告書をご覧下さい。

【CD-ROM版】「カーオーディオ5社」技術開発実態分析調査報告書 新作登場 —— 43,400円

ビジネス・経済・就職

【CD-ROM版】「キヤノン〔2014年版〕」技術開発実態分析調査報告書 新作登場

■パテントテック社   ■編集者:インパテック株式会社 ■発刊日:2014年7月30日 ■資料体裁:A4版、225頁、【CD-ROM版】 ■ISBN:978-4-86483-395-0 ■<収録内容> 書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト) およびパテントマップ・チャート(パテントマップEXZデータ) が収録されています ★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス ■本誌の特徴等 1.調査目的  「キヤノン」に関する公開件数、出願人(共同出願人)、発明者、特許分類、キーワードなどに 対し、  ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップ、およびパテントチャートを作成し、  (1)「キヤノン」にどのような技術の公開があるか、  (2)「キヤノン」の技術開発動向はどのように推移して いるか、  (3)「キヤノン」が最近注目する技術は何なのか、  (4)「キヤノン」と共同出願人間の連携状況はどのようになっているか、  (5)「キヤノン」の弁理士(特許事務所)の利用状況はどうか、  (6) 直近約2年間における「キヤノン」の注目すべき技術動向は何か、 等を明確にして、「キヤノン」の知財の現状に付き具体的データを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。 2.特許情報の収集方法  本調査報告書は、「キヤノン」に関する過去7年余(国内公開日:2007年1月1日~2014年5月31日)に及ぶ公開特許について検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。 特許情報公報の総数は54,820件 である。 3.報告書の構成  本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。 1.パテントマップ編  A. 技術開発成果(特許公開件数の推移と審査・権利状況)  B.技術開発リソース(発明者の活動状況)  C.技術開発分野(特許分類)の分析  D.共同出願人分析  E.弁理士(特許事務所)の動向分析  F.直近約2年間の動向分析(2012年6月~2014年5月) 2.パテントチャート編 3.総括コメント ● 「キヤノン」に関する最近7年余、さらには直近2年間(最新月まで)の技術動向が分かりやすく把握できる ● 本技術分野に関係する弁理士(特許事務所)の動静が読み取れる ● パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい ★内容の詳細は書籍版 「キヤノン〔2014年版〕」技術開発実態分析調査報告書をご覧下さい。

【CD-ROM版】「キヤノン〔2014年版〕」技術開発実態分析調査報告書 新作登場 —— 45,500円

ビジネス・経済・就職

【CD-ROM版】「リハビリ装置・器具 」技術開発実態分析調査報告書 新作登場

■パテントテック社   ■編集者:インパテック株式会社 ■発刊日:2016年6月27日 ■資料体裁:A4判、260頁、【CD-ROM版】 ■ISBN:978-4-86483-708-8 ■<収録内容> 書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト) およびパテントマップ・チャート(パテントマップEXZデータ) が収録されています ★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス ■本誌の特徴等 1.調査目的  「リハビリ装置・器具」に関する公開件数、出願人(共同出願人)、発明者、特許分類、キーワードなどに対し、ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、  (1)どのリハビリ装置・器具関連企業にどのような技術の公開があるか、  (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、  (3)最近10年余における関連技術の消長はどのようになっているか、  (4)各企業間の連携状況はどのようになっているか、  (5)直近2年間における企業及び技術の注目すべき動向は何か、  (6)この分野に強い弁理士(特許事務所)と企業の利用状況はどうか、 等を明確にして、知財の現状に付き具体的データを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。 2.特許情報の収集方法  本調査報告書は、「リハビリ装置・器具」に関する過去10年余(国内公開日:2006年1月1日~2016年3月31日)に及ぶ公開特許について、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。 特許情報公報の総数は 1,101件 である。 3.報告書の構成  本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。 1.パテントマップ編  A.2014年4月~2016年3月に新規出現した出願人、分類による動向分析  B.全般分析  C.上位20出願人比較分析  D.上位5個別分析  E.特定3社比較分析(1位 パナソニック、2位 トヨタ自動車、3位 テルモ)  F.上位20特許分類分析  G.特定特許分類分析  H.キーワード分析 ※ キーワードは発明の名称、要約、請求の範囲から抽出した。  I. 弁理士(特許事務所)の動向分析 2.パテントチャート編 3.総括コメント 3. 本報告書の特徴 ● 「リハビリ装置・器具」に関する最近10年、さらには直近2年間(最新月まで)の技術動向が分かりやすく把握できる ● 本技術分野に関係する弁理士(特許事務所)の動静が読み取れる ● パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい ★内容の詳細は書籍版 「リハビリ装置・器具」技術開発実態分析調査報告書をご覧下さい。

【CD-ROM版】「リハビリ装置・器具 」技術開発実態分析調査報告書 新作登場 —— 49,000円

ビジネス・経済・就職

【メール便、通常24時間以内発送、午後4時までは当日発送】 中小企業診断士2次試験事例攻略のセオリー 改訂版 / 村井 信行 / DAI-X出版 [単行本]【メール便】【あす楽対応】 得価,豊富な

著者:村井 信行 出版社:DAI-X出版 サイズ:単行本 ISBN-10:4812524660 ISBN-13:9784812524664 ■通常24時間以内に発送可能です。午後4時までのご注文は通常当日出荷。 ■メール便は、1冊から送料無料です。 ※宅急便の場合、2,500円以上送料無料です。 ※あす楽ご希望の方は、宅急便をご選択下さい。 ※「代引き」ご希望の方は宅急便をご選択下さい。 ■ただいま、しおり、カレンダーをプレゼントしております。 ■お急ぎの方は「もったいない本舗 お急ぎ便店」をご利用ください。最短翌日配送、手数料168円から ■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済は、クレジットカード、代引き、楽天バンクがご利用可能です。 ■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。 ■クリーニング済み。 ■商品画像に「帯」が付いているものがありますが、中古品のため、実際の商品には付いていない場合がございます。 ■”s1、s2”などの番号は、弊社管理番号です。どちらでもご購入いただけます。 ■商品状態の表記につきまして ・非常に良い:   使用されてはいますが、   非常にきれいな状態です。   書き込みや線引きはありません。 ・良い:   比較的綺麗な状態の商品です。   ページやカバーに欠品はありません。   文章を読むのに支障はありません。 ・可:   文章が問題なく読める状態の商品です。   マーカーやペンで書込があることがあります。   商品の痛みがある場合があります。

【メール便、通常24時間以内発送、午後4時までは当日発送】 中小企業診断士2次試験事例攻略のセオリー 改訂版 / 村井 信行 / DAI-X出版 [単行本]【メール便】【あす楽対応】 得価,豊富な —— 16,800円

ビジネス・経済・就職

【!】溶接 2 製品 (’17 JISハンドブック 40-2)[本/雑誌] / 日本規格協会/編集 新作登場

溶接 2 製品 (’17 JISハンドブック 40-2)[本/雑誌] / 日本規格協会/編集2017/01発売 ★書籍商品の購入に関するご注意 コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。 <内容><商品詳細>商品番号:NEOBK-2054525 メディア:本/雑誌 発売日:2017/01 JAN:9784542185180

【!】溶接 2 製品 (’17 JISハンドブック 40-2)[本/雑誌] / 日本規格協会/編集 新作登場 —— 8,600円

ビジネス・経済・就職

【!】環境マネジメント (’16 JISハンドブック 58-2)[本/雑誌] / 日本規格協会/編集 新作登場

環境マネジメント (’16 JISハンドブック 58-2)[本/雑誌] / 日本規格協会/編集2016/07発売 ★書籍商品の購入に関するご注意 コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。 <内容><収録曲>用語原則・仕様監査環境アセスメント環境ラベル及び宣言環境パフォーマンス評価ライフサイクルアセスメント温室効果ガス環境側面環境コミュニケーションエネルギー適合性評価参考<商品詳細>商品番号:NEOBK-1983043 Nippon Kikaku Kyokai / Henshu / Kankyo Management (’16 - JIS Handbook 58 - 2) メディア:本/雑誌 発売日:2016/07 JAN:9784542184466

【!】環境マネジメント (’16 JISハンドブック 58-2)[本/雑誌] / 日本規格協会/編集 新作登場 —— 8,300円

ビジネス・経済・就職

ベトナム進出日系企業 CD-ROM版 2012-2013 激安大特価,セール

ベトナム進出日系企業 CD-ROM版 2012-2013ベトナム シンシユツ ニツケイ キギヨウ 2012 シ-デイ- ロムバン ベトナム キギヨウ ジヨウホウソン・グエン・トレーディング株式会社/編 ビスタ ピー・エス/編

ベトナム進出日系企業 CD-ROM版 2012-2013 激安大特価,セール —— 11,000円